2011年09月27日

プラハ交響楽団の定期演奏会に登場!

チェコで木嶋真優がプラハ交響楽団の定期演奏会に登場!
素晴らしい演奏に、現地批評も大絶賛でした。


<現地批評>
「日本人バイオリニスト木嶋真優はクルーデル指揮率いるプラハ交響楽団と、スメタナホールに登場しました。
プログラムは、ハチャトゥリアンのヴァイオリン協奏曲とチャイコフスキーでした。22歳という若さで音楽に対する成熟したアプローチと素晴らしいテクニックに驚きました。彼女は多くの国際音楽コンクールの受賞者です。」

来年の3月に関西フィル(指揮飯森さん)でハチャトゥリアンを演奏する機会がありますので楽しみです!
木嶋真優の今後のスケジュールは下記から
http://kishimamayu.seesaa.net/article/214328573.html



kishima_flyer.jpg近日発売!≪木嶋真優 ヴァイオリン・リサイタル≫
2012年3月13日(火)19時開演 紀尾井ホール
曲目:
ロカテッリ:ヴァイオリン・ソナタ ヘ短調 Op.6-7
ストラヴィンスキー:ディヴェルティメント
ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ 第9番 「クロイツェル」
チャイコフスキー:ワルツスケルツォ
ピアノ :江口 玲

10月15日(土) 10:00a.m.〜一般発売

問合せ:ジャパン・アーツぴあ 03−5774−3040


posted by JapanArts at 11:59| ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。